不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

不倫

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

不倫がしたい男女は溢れています。

また、結婚前は不倫には興味がないはずだったのに・・・結婚してから不倫という恋愛をしてみたくなった。そう思う人も多いのではないでしょうか。

結婚に不満がある人、結婚に満足している人でも不倫願望はあるのです。不倫のきっかけはどこに転がっているかわかりません。

不倫がしたい・・・してみたい・・・でもどうやって?どうすれば出会いがある?

今、不倫を求めているあなた、不倫のきっかけや出会いの場所をご紹介します。

目次

不倫のきっかけ、既婚男性がつい不倫に走る瞬間

女性からのモーション

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

“据え膳食わぬは男の恥”といいます。

女性から声を掛けられて嬉しくない男はいないでしょう。

もちろん好みがありますし、発展するか否かはそれぞれですが、基本、自分に興味を持ってくれていると分かれば舞い上がるものです。

女性から食事に誘われたら、既婚者男性は断る理由がありません。

既婚男性でも食事するくらいはいいだろうと思うのが普通です。あっちも既婚者だし何が起こる訳ないよな。と思っているでしょう。

でも、女性が誘うということは、それ以上の関係に、深い関係になりたいと思っていることがほぼと言えます。

ましてや既婚女性が、男性と二人で食事するというのはリスクです。職場関係だとしても誰かに見られたら怪しまれるのがオチです。

遊びなれている女性であれば分かりますが、そうでない女性が男性を誘うのはとても勇気が必要です。

勇気を讃えて直ぐにOKしてあげるのが男です!断るなんて言語道断です。

誰でもいいと言う訳ではないですが、男性にとって女性からのモーションは、不倫するきっかけとしてはとてもラッキーなことなのです。

一目惚れで男が蘇る

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

一目惚れはよくあることです。

それは独身だろうが既婚だろうが関係ありません。男として女として素直な気持ちです。

奥さんに、一度セックスを拒否されてからセックスレスになったという既婚男性も多いはずです。また、旦那さんから拒否されてそれっきりというのもあります。

子どもができれば、家族となり、相手を異性として見られなくなると言われています。

もちろん、そうじゃない夫婦もありますが、理由はなんであれ、どうしても、奥さんとはその気になれないという旦那さんが多いのです。

そうなると、男性はどこで性欲を満たすのか・・・それだけが目的ではありませんが、男性である以上、まだまだセックスから遠ざかるわけにはいきません。
というか、セックスがしたいのです。

そうなると、まだまだ男盛りであり、目の前に素敵な女性が現れたら、性の対象として見てしまうのは当然です。

この女性とお近づきになりたいと考えるでしょうし、その先のことも妄想し始めなんとか誘いたいと思い作戦を練るかもしれません。

男として蘇らせてくれるのです。

優しくされて心が揺らぐ

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

男は弱い生き物です。

女性に弱いところを見せたくないと思っていても、隠せない時もあります。落ち込んでどうしても立ち直れず悩む時もあります。

そんな時、職場の部下や同僚女性、友人に話を聞いてもらい、優しく励まされれば、「いい女だな」と、ふらっと心が揺らいでしまうのは当然です。

それが、自分の中で女性として見られる相手であればなおさらです。『もっと癒されたい』と思うでしょう。

『今日は帰りたくない』とも思うかもしれません。『もしかして俺に気がある?』とさえも勘違いすることだってあります。

確かに、女性は、どうでもいいと思う男性には優しくしたりしません。心配しているからこそ、元気になってもらいたいからこそ、話も聞くし慰めもするのです。

男は、自分を褒めてくれたり立ててくれたりしてくれる女性には弱いものです。

『いい女だな』と思うでしょう。

帰宅しても奥さんに話を聞いてもらえるわけでもありませんし、仕事の話は持ち込まないというポリシーもあります。

弱みを見せられるのは、こういう女性だけです。

お酒が入って興奮

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

お酒は強い味方でもあります。

ただの酔っ払いはNGですが、告白やお誘いする時にお酒の力を借りてということはよくあるでしょう。

お酒が入れば、気も大きくなりいつもの違った自分を出すことができる人も多くいます。

ある程度、相手を信頼していないとお酒も進みません。

自分の前にいる女性は、お酒を飲むことで色っぽくなり、そうすると男性も興奮度アップしますよね。

お酒の席ですし、無礼講でエッチな話でも盛り上がるかもしれません。

そうなると男性は、いろいろ想像してしまうのです。特に自分のお気に入りの女性であれば興奮は止まりません。男性は単細胞ですから。

「オレってイケる!?」と思い、冗談で誘ってみたらOKされてそのままホテルへ直行できた!というケースも珍しくありません。

女性も少し酔っ払っていますから、男性からの誘いに「まぁ〜いいっか〜」と、気持ちが大きくなっているのです。

不倫のきっかけ、既婚女性が夫を忘れて他の男性を好きになる瞬間

甘い言葉を囁かれたとき

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

「可愛いね」「キレイだね」「素敵ですよ」。

などど、言われたら、「またまた〜なに冗談言ってんのよ」なんて、照れながらも嬉しいはずです。恥ずかしいけれど嬉しくないわけがありません。

どうせ、お世辞でしょと思うかもしれませんが、全くその気がない女性には、男性はそんなことは言いません。

女性は結婚すると、夫からはめっきり女性として扱われなくなります。もちろん、そんな既婚男性ばかりでもありませんし、妻にも問題はあるのでしょうが、あんなに「好きだよ」「愛してるよ」って言ってくれたのに、今は女性としも全く興味なし。

そうなると、益々女性としての魅力が減退され、もちろんセックスだってしばらくないというセックスレス夫婦です。

ですので、男性に甘い言葉を囁かれた既婚女性は、照れながらも嬉しくて可愛い女性に戻ってしまいます。

『この人は、私に好意を持ってるの?』『この人だったらいいかな』『私のこと女性として見てくれてるんだ・・・』などど、ときめいてしまいます。

こんな女性として高まる気持ちしばらくなかったはずです。

目の前で、そんな甘い言葉を囁いてくれたら、一気にフォーリンラブです。

昔を思い出したとき

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

いわゆる元カレです。

よくある話ではありますが、元カレと再会して・・・という元カレと不倫パターンです。

再会も、自らとても会いたくなって探し求めた人もいるでしょうし、同窓会や友達を通じての再会など、初めての彼氏であればなおさら再会にドキドキするかもしれません。

初めての人を忘れることができない女性も多いのです。ロストバージンです。

とはいえ、これも、いい別れをした人でないと気持ちは成り立ちません。

付き合った頃の昔を思い出し、二人で過ごした色々なことが回想され、ふと元カレに身を委ねたくなります。

男性も元カノに会えて嬉しいはずです。

お互い結婚していることは、言わずと知れていることでありますので、多くは求めないはずですし、気心も知れている部分もあるので、深い関係になりやすい二人です。

話を聞いてくれるとき

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

夫は全く妻の話に興味なし。

聞いて欲しくて話しても、毎回のように「ねぇ聞いてるの!?」「今の話どう思う?え、聞いてないの!」と言うことに、イライラうんざりの夫の様子。

それが嫌で、もう話しても無駄だと夫には話さなくなり、どんどん会話も減ってきたという既婚女性も多いはずです。

そんな時、自分の話を聞いてくれる良き相談相手ともいえる男性に心揺らぐことは大いにあることです。

その男性は、数年来の友達かもしれませんし、夫の友人かもしれません。子どもの同級生のパパかもしれません。

相手が誰であれ、『もっと話したい』、『彼と会いたい』、『彼だったら話を聞いてくれる』と、いつの間にか、心を許しその男性の虜になっているのです。

女性は話好きな生き物ですので、ただただ話を聞いてくれる男性は好感度が高いのです。

『また会いたい』ということは、深い関係の始まりともいえます。

二度三度と会う機会を重ねていけば、必ずや肉体関係を持つ日がやってきます。

また、女性もそれを期待しています。

女性として褒めてくれるとき

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

容姿を褒められて喜ばない女性はいません、また、褒められたらより美しくなるのが女性です。褒めてくれる男性といるのは心地いいものです。

特に、好きな男性のためにキレイなりたいと思います。

『この人にキレイになったねって褒められたい』、『可愛いねって言われたい』といつも思っています。

好きな人のためには努力を怠りません。本当に褒められたら、今以上にもっともっとと思うものです。

結婚して数年も経てば、夫が褒めてくれるなんて皆無です。髪型や洋服を新調しても全く気がつきません。

妻は何をモチベーションにすればいいのか?

職場の同僚や上司、男友達に容姿の変化を褒められたら、『えっ、私のこと見てくれているんだ』と思うでしょう。

女性としてまだイケるんだと自信がつき、そして、褒めてくれた男性のことが気になって仕方なくなります。

いつの間にかその男性が褒めてくれるのを期待して、美しくなろうとします。

『今度は何と褒めてくれるだろうか?』、『こんな格好は好きだろうか?』などと、ドキドキしながら彼からの言葉を待っている自分がいるのです。

それはもう好きってことですし、彼とどうにかなりたいとも思っているはずです。

既婚男性が素敵な不倫相手の女性を見つける場所

同窓会〜元カレとも再会〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

不倫の温床ともいえる同窓会。

久々に会う同級生との再会に、心ときめき、その日にいい感じなる二人もいれば、次に会う約束をする二人もいます。

不倫の相手を見つける場所、きっかけを作るには最高の場所です。

浮気相手を探したり、不倫をする気満々で同窓会へ出席するのであれば、ある程度身なりはきちんとしておく必要があります。

人は99%見た目です!

けして高価なものを身につけろというわけではありません。逆に高価すぎるセレブチックな女性は引かれますので注意です。

興味を持たれるような自分を演出するのが大切です。髪型も整えずだらしない格好の男性女性は問題外ですし、清潔感あるおしゃれは絶対です。

この子と・・・と思ったら積極的に話をして印象を持たせることもポイントです。

これを気に、仲間内との飲み会が増えることも多いので、多く参加することは狙い目です。また、再会したいのであれば、発起人として飲み会を開くことも効果ありです。

不倫をするつもりがなかったとしても、久々の再会にときめいてしまった・・・というパターンも多く、そこから深い関係に発展することも多いにあります。

ただし、周りにバレやすいというのも同窓会不倫の特徴ですので、舞い上がって、つい口を滑らさないようしっかりとガードしてくことが必要です。

仲の良い同級生に話すこともNGです。

職場〜いちばん身近な相手〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

いちばん不倫始まる率が多いのが職場といえるでしょう。

知らないだけで周りにもきっといるはずです。「えっ!?あの人があの上司と!!」と、びっくりカップルパターンもいますよね。

同僚や上司、後輩、取引先・・・日々顔を合わせており、話す機会も多い職場です。

飲み会や慰安旅行、レクリエーションなどプライベートな時間を過ごす事もあり、仕事を離れてからも接触はいくらでもあります。

下心があってもなくても、仕事仲間として食事や飲みにも誘いやすいですし、断られたとしても誘うチャンスはたくさんあります。一回では諦めません。

まずは、数名で飲むことをから始めれば、相手も警戒しないでしょうし、そこで楽しく盛り上がらせれば、相手もまた行きたいなと思ってくれます。

女性もまんざらでない場合は、直ぐに誘いにOKを出すでしょう。

社内不倫は危険過ぎるかもしれませんが、いちばん見つけやすい場所です。

サークル〜同じ趣味を持つ仲間〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

女性は、子どもからも手が離れれば、自由な時間が持てるようになり、趣味や女子会などで外に出かける時間が増えます。また、増やします。

テニスやゴルフ、ジム、ヨガなどなどで、ダイエットやボディメイクをしたいと思う既婚者女性が多いのです。

体動かす系は男性も多く、また、それやトレーナーを目当てに行く女性も多いとされるジムなどは、出会いの場所として多くあげられます。

声をかけやすい場所でもありますし、カラダの線が見えるのも男性としては嬉しいはずです。

体だけの関係を求めているのであれば、自分好みを吟味できます。

体動かす系だけではなく、絵画や音楽鑑賞、写真など芸術系の趣味での出会いもあります。サークルだけではなく、時間があれば、美術館や写真展、クラッシックコンサートなどへ出かける事です。

きっと出会いの確率はアップします。

こちらは体育会系既婚男性と違い、インテリ既婚男性という可能性があります。セックスもきっと違うでしょう。

バー・クラブ〜お酒の席では男と女〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

夜のお店は、当然お酒を飲む量も多くなり気分も高揚し、非日常を味わえる場所です。

一人で来ている場合は、常連かもしれませんし、その場にも慣れてもいるでしょう。声かけ待ちも多いので狙い目です。

一人でゆっくり飲みたい・・・という人もいるのかもしれませんが、声をかけて見てから見極めればいいことです。

この先の発展は、相手の反応によってどうにでもなります。

お酒は入った勢いで!ということもありますので、まずは、お近づきになれる場所としては行く価値ありです。

ご馳走をすれば、されれば、今度は私が・・・という繋がりも出てきます。

一人じゃなくても、女性同士で来ていれば、男性は女性と仲良くなれるチャンスだとばかりに声をかけるでしょう。

男性も数名で来ているのであれば、男女グループで賑やかに飲む事とから始められます。

盛り上がればもちろん、ライン交換もありますし、不倫に発展すること大いにありです。

飲み会・紹介〜安心とされる友人〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

不倫をしている友達から紹介というパターンも多くあります。友達からの紹介なので、不倫になるまでも早いですし事情も分かっていますのである意味安心ともいえます。

いきなりというのはできないしょうから、2対2などで飲み会などを開き、相手の様子を伺がい、お互い気に入れば・・・という流れです。

友人を味方に付けておけば、特に女性の場合、不倫相手と会う日は、事前に友人に口裏を合わせてもらうことができます。

口裏を合わせてくれるのであれば、一泊や旅行も可能です。

旦那さんも、知っている友人だったらと、外出や飲み会もOKとしますし、怪しまれずに済みます。

しかし、頻繁すぎると、さすがに怪しまれることになりますので程々にうまくやることです。

合コン・パーティー〜堂々とできる既婚者〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

既婚者が合コン!?とひと昔前まではなかったことです。

また、独身同士の合コンに既婚者が紛れていてブーイングだったりすることが多いのが常でした。

しかし、今は、あえて既婚者同士の合コンが開かれますので、堂々と楽しめるわけです。

もちろん、夫や妻には内緒です。

少なくとも合コンに参加する人は、出会いを求めているはずですので気兼ねなくお誘いができます。

とりあえず、二人きりになるとことか入り、その日はそのまま別れ、次のお楽しみという場合はますます盛り上がります。不倫まっしぐらです!

たまに、「友達がどうしてもというので、今回は付き合いで・・・」と、いう女性もいますが、本当に興味がないのであれば参加はしません。

仮にそうだとしても、合コンの場所で、「素敵だね」「可愛いね」などと褒め気持ちよくしてくれれば、既婚女性でも参加して良かったと思うはずですよね。

こういう、“付き合いで仕方なく”と参加したという人こそ、不倫に走りやすいのではないでしょうか。

夫以外の男性を知らないという、清純そうな女性は男性の好みであり不倫にハマり抜け出せないのです

夫以外の男性を知らない女性は魅力的です。

また、街コンや大人数のパーティーも相手を見つけるには、目的は同じですので最適な場所です。

学校・クラブチーム〜ダシにされる子ども〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

同年代のパパママたちは、教育をはじめ、部活動やクラブチームなど、顔を合わせる機会が増えています。

同学校でなくても、サッカーや野球などのクラブチームや塾などで、親同士が仲良くなるケースも多いのが、子どもを持つ親の今の特徴でもあります。

素敵なパパやママがたくさんいます。ある意味選び放題です。

学校での部活や行事が終われば懇親会、クラブが終われば打ち上げなど、積極的に参加することで出会いの場は広がります。

不倫相手を探す目的で参加する人は少ないかもしれませんが、お気に入りのパパやママと近くなるチャンスです。

前から気になっていた素敵な奥さんがいるとなると、なぜが塾の送り迎えは俺がやる!というパパも多いかもしれません。

もし、不倫に発展できたら、何かと子どもをダシに使えば怪しまれることは軽減されるといえます。

また、先生と!・・・という不倫も多くあります。

ライバルも多く保護者よりもリスクは高そうですが、スリルある不倫が楽しめそうです。

ナンパ〜待っている主婦〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

既婚女性は以外とナンパに弱いものです。

もちろん若い時にはナンパはあったでしょうけど、結婚してからというもの、夫には、すっかり女性として見られていない主婦がほとんど・・・男性から声を掛けられるなんてこと滅多にないですから、どんな相手であろうがナンパでも嬉しいのです。

私って女性としてまだイケる?女性と見られているからナンパしたんだよね?と、新たに女性として目覚めさせてくれたナンパに感謝さえします。

ですので、既婚女性は、次のナンパにはノッてみようとナンパ待ちの主婦も多くいます。

東京の街でいうと、恵比寿、六本木、渋谷などの“ナンパスポット”というものがあり、また、他にも、駅や公園、本屋など穴場ナンパスポットもありますので、足を運んでみることがおススメです。

ナンパスポットであれば、ナンパされてもOKの女性がいるわけですし、もう躊躇することはありません。

InstagramなどSNS〜やけぼっくいの元カレ〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

スマホ、SNSは当たり前の時代。

FacebookやInstagramなど、SNSから始まる恋は珍しくありません。

元カレなどの再会も期待でき、現に、やけぼっくいに・・・ということも多いにあります。

お互いあの頃のことが蘇り、「久々に会いたいね」なんて言えば「うん!会おう!!」と、盛り上がること間違いありません。

もちろん、離れたた場所であればそう簡単には行きませんが、同県、隣県位の在住であれば直ぐに会う方向で話は進むはずです。

実際会って、あの頃のままだと感じたのであれば、昔話に花が咲いた後そのままホテルへ・・というパターンです。

彼に久しぶりに抱かれ、ほんとあの頃が蘇ります。この時だけは結婚していることを忘れるでしょう。

元カレですので、人となりも理解しているはずですし、初めての人と関係を持つよりは安心できます。

元カレだけではなく、新しい出会いもあります。

可愛いからとか、共通の趣味があるからとか、同じペットを飼っているからとか、きっかけを作りダイレクトに連絡することができます。

一か八か的なとこがありますが、顔が見えないという利点もあり簡単に誘うこともできるのです。

ほんと、今ではSNSは出会い系と同じくらい活用されているといえます。

しかし、危ない人も多いですので、万全の注意を払う必要があります。

出会い系サイト〜盛り上がる知らない者同士〜

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

顔が見えないとはいえ、『出会い系サイト』は、お互い求めているものが同じですので、不倫相手を探すには、早く見つかるもってこいの場所だといえます。

『出会い系サイト』も、現在は、数多く幅広く存在しますので、自分のスタイルにあったサイトを選ぶことができます。

また、身長、体重、住まい、仕事、年齢などプロフィールも充実していますので、最初からある程度相手を絞ることも可能です。

女性は利用料が無料というサイトも多いので、気軽に始められ、多くの出会いを求めて色々なサイトに登録している女性も少なくありません。

体だけの関係、割り切った関係、遊びなど、不倫のカタチも様々ですが、登録段階で意思のマッチングをしておくことで、トラブルも回避できます。

特に主婦は、外での出会いが少なく、時間を持て余しているため『出会い系サイト』の利用が多いといわれています。

とはいえ、サイト選びには注意が必要です。

よく、体だけの関係のつもりだったけれど、相手はそうじゃなかったようで、別れられなくなった・・・など、しつこい人もいますので、関係をスタートさせる時は、改めて意思の疎通確認しておくことです。

既婚女性が自分に好意を持ってくれる浮気相手の男性を探しだす場所

職場や取引先

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

ある意味、家族よりも職場の人との方が過ごす時間が多く、粗方の人間性も分かっています。

普段から気兼ねなくランチを楽しんだり、仕事の話をするにあたり飲みに行ったりしている人もいるかもしれません。

また、この人が、『自分のことを、どう思っているか』というのも感じられるはずです。

女性は鋭いですので、女性としてなのか、仕事仲間としてだけなのか、単なる取引先の営業ウーマンとしてなのか分かるのではないでしょうか。

職場全体の飲み会以外で、ふたりでのお誘いがあれば、気があることは間違いありません。

人によっては、常日頃から周りを気にせず堂々とちょっかいを出してくる男性もいます。

女性が年上だったら、「先輩、先輩」と言って甘えてくるでしょう。「ねーね〜飯行きましょうよ〜」と、まるで独身男性であるかのように誘ってくるでしょう。

女性からしたら、『また〜冗談でしょ』と思いますが、これも意外と本気なのです。

男性は、堂々としている方が本気だとバレないと思っているのでしょう。

また、男性もチャラ男を演じておけば、断られても痛くない方法でもあります。

年下の男性が誘ってくるのは本気度高いといえます。

同級生との飲み会

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

飲み会は、時間が経てば賑やかになり、あっちの席、こっちの席と移動が始まります。せっかく久々の再会ですしいろんな人と話したいで気持ちいっぱいです。

あなたの隣に移動してくる人は、好意があること間違いありません!

同級生での不倫はよくあるパターンです。

学生の頃好きだった!気になっていた!など、当時は子どもだし話したくてもなかなか勇気も持てず、またチャンスもなかったけれど、大人になり思いがけずこんな時間ができ、すんなりと話ができるようになります。

それほど好意がなくても、話しかけてきてくれたら嬉しいですし、まんざらでない場合は、これを気にまた会おうと連絡先の交換もするはずです。

ラインやアドレスを聞かれたら、もうビンゴです!

もし、浮気をしたいと思っているのであれば、早速連絡するべきです。また、男性から直ぐにはなくてもしばらくすれば連絡があるはずです。

女性の方から行くのは、なんだか軽いなと思われると思い躊躇するかもしれませんが、そんな時は「この前はありがとう。また機会があれば食事でも・・・」などと、お誘いではなくお礼の連絡をすればいいんです。

好意のある男性は、この連絡が嬉しくて、「じゃあ、いつにしようか」などと、早く会いたい素振りの返事をくれることでしょう。

趣味のクラブやジム

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

ジムは不倫の匂いがプンプンします。

ナルシストで自分の体に自信ある既婚者男性も多いのがジムであり、女性から声を掛けられることも期待している既婚男性も少なくないのです。

また、女性もそんな筋肉美の男性を見るのはドキドキとして嬉しいですよね。

例えば、ちょっと分からず教えて欲しいこと、マシーンの使い方などを聞けば、男性は喜んで教えてくれます。

例えば、均整の取れた体やトレーニング方法に興味がある女性には、率先して声をかけるでしょう。

それでも、自分好みでない女性には声をかけません。そんな興味のない女性に声をかけるほど暇でもありませんし、その分トレーニングに励んだ方がいいと思っているからです。

ジムに限らず、カメラや英会話、ゴルフ、マリンスポーツなどなど、共通の趣味を持つ中での出会いは声を掛けやすい場所でもあります。

たくさんいる中で自分に声をかけてきたら、近づきたいという証です。

学校先での行事

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

最近よくあるのが、子どもの保護者同士の不倫です。たまには先生と保護者というチャレンジャーな不倫もあります。

学校行事、イベント、役員会議、懇親会など、何かと、保護者同士の交わりが多い昨今、率先して参加するパパママも多いようです。

保護者同士はリスキーですが、出会いを求める場所としては、大いに活用できる場所です。

きっと、どこのママも身綺麗にしてきているでしょうし、同じ既婚者女性でも他のママはとても素敵に見えます。

子ども同士が仲良くしていれば、声も掛けやすくなりますよね。

イベントや部活の打ち上げや、親同士の懇親会などでは、他の女性と仲良くなりたいと思っているパパにとってはチャンスの場なのです。

そんなにしょっちゅう開催されるわけでもありませんし、参加できる機会も多くないと思いますので、気になるママには直ぐに声を掛けきっかけを作るはずです。

本気の不倫のきっかけを探すときに効果的な方法と秘策

出かける!男性のいる場所へ出かける

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

とにかく動く!出かける!!

待っていては出会いなんてありません。自ら男性のいる所へ動くことがいちばんです。

身近なところで、紳士服専門店、美容室、レストランなど、いつもと違う場所を利用してみることです。

また、一人でランチをする自分だけの場所やカフェを作ることは秘策です。

時間は掛かるかもしれませんが、いつも一人で来ている事が気になる男性もいるのです。

また、フィットネスクラブ、テニスなど、何か新しいことを始めるのも効果的です。

スポーツは男性も多くいる場所ですので、初心者で何もできない分からないとアピールしコーチや周りにいる男性に甘えるのです。

甘えられて嫌な男性はいません。

旅行をする!ひとときでも新しい出会いがある

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

旅先では開放的になります。

家族とも仕事も離れ、自分時間だけを楽しめます。

必ず一人で旅をすることです。

女性の一人旅はちょっとと躊躇する人も多いかもしれませんが、新鮮で刺激的な出会いが待っています。

旅をする人は、疲れを癒すため、何かを忘れるためなど様々な理由がありますが、少なくとも色々な意味で余裕のある人です。

電車、ホテル、施設、食事処などでは、“旅人です”“観光です”と、何気に分かるようにしておくことです。

あまりに“おのぼりさん”です!と見せると、犯罪に巻き込まれるかもしれませんので程々にすることを注意しましょう。

そして、県外からの観光者が多い、お城、バス観光、世界遺産、神社、美術館などなど、王道の観光地へ行くことです。

一人で旅する旅行者が増えており、一夜だけのアバンチュールということも考えられます。

利用するホテルはバーがあるホテルを選ぶことです。

美しさを磨く!まずは自分が変身して綺麗になる

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

美しい女性、かっこいい男性には声がかかります。

いつ誰から誘われてもOKという態勢をとっておくことです。

今日、食事に誘われた後ホテルに行くようなことがあっても大丈夫というように自分磨きをしておくことが大切です。

せっかくエッチのチャンスがあったのに、『あっ、今日とても見せられた下着じゃない・・・』って、気を抜いてしまっていたら、大変もったいないことです。

結婚してしまえば、つい油断しがちです。体型も崩れ、メイクやオシャレも無頓着になっていては、魅力見ないですし当然お誘いがありません。

不倫をしたいと思うのであれば、とにかく内面を磨き、キラキラオーラを出しておくことです。

誘う!誘われて嬉しくない男性はいない

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

女性であれば、私から?と思う人も多いでしょうが、そんなこと言っていては始まりませんし、気になる人が他の人になびいてしまうかもしれません。

思い切って、気になる相手を誘ってみましょう。

誘う時は、「◯◯というイタリアンがあるんだけど、今度の◯曜日仕事終わりに行かない」「この前◯◯を通ったらバーが出来てたんだけど、行ってみようよ」
などど、具体的に誘うのが効果的です。

誘われて嬉しくない男性はいません。『断られるかもしれない・・・』と思うようであれば、不倫は向いていません。

そんな起こってもないことを考えず、断られたらその時考えましょう。

他にいい人いくらでもいます。

仕切る!発起人になり飲み会などを開く

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

自分が発起人になり、同級生仲間などの飲み会を開催します。

ある程度の人数を集めることが効果的であり、飲み会は、比較的男性は参加しやすいものですが、女性は家庭の事情で中々足を運べない人も多いので、参加できるよう考慮しできるだけ調整してあげることです。

また、これをきっかけにし、定期的に飲み会を開催しましょう。

お目当ての人が参加するとは限りませんし、一度で不倫まで持っていけるとは難しいものです。

仲間として定期的に大勢での飲み会を開けば、怪しまれることもないでしょう。

不倫のきっかけ、出会いは、その気になれば出会いはいくらでもある

不倫のきっかけはどこにあるの?既婚男性と既婚女性の不倫のきっかけの違いと出会いの場所

市民権さえないけれど、不倫はもはやしてない人はいない・・・というくらいの域の時代です。

いけないと分かっていても憧れる人も多いでしょう。一度はそういう恋愛をしてみたいと思う人もいるでしょう。

男も女もいくつになっても恋はしたい!かといって、妻や夫はノーサンキュー。

だとしたら、やっぱり不倫しかありません。

その気になれば、出会いやきっかけは直ぐに掴む事ができます。

いつそんな日が来てもいいように、自分磨きは忘れない事です!

-不倫

Copyright© アナと不倫の女王 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.