離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

不倫

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

好きな人との結婚を望むのは当然のことです。

しかし、不倫相手との結婚となれば、そう簡単にはいきません。彼が離婚してでも一緒になりたいと思われるような女でなければいけません。

離婚してでも一緒になりたい女」とは?気になりますよね。

不倫相手である彼が、一日でも早く奥さんと別れ、あなたと再婚したくなるような女を目指し幸せになる方法をご紹介します。

目次

妻となかなか離婚しない・出来ない既婚男性の特徴

子どもが好きで大切にしている

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

妻とはうまくいっていないけれど、子どもは自分の分身でもあり可愛くて仕方がないという子煩悩な既婚男性は多いはずです。

大人の事情は分かりませんし、子どもはパパ大好きであり可愛くて仕方ないのが父親です。

また、子どもがいるからなんとか家庭が成立しているという夫婦も珍しくありません。

夫婦は特別仲が良くなくても、子どもがいるから仲良し家族ができているのです。

既婚男性が子煩悩であるが故、離婚を躊躇しますし、直ぐには離婚できないのです。よく子どもが成人するまでは・・・と言う既婚男性いますよね。

離婚となると、子どもと離れて暮らすことはもちろん、もしかしたら会えなくなるという現実を考えると父親としてはいたたまれません。

父親がいなくなるという寂しい思いをさせたくないですし、人生が横道にそれるようなことがないとも限りません。そうなれば、父親として『自分のせいで・・・』という罪悪感が過ぎります。

会えないうえに、慰謝料、養育費などだけを支払わなければならない…という問題も出てきます。

子どもが小さければ小さいほど、離婚で会えなくなるのは辛いものであり、なかなか離婚をしようとしないものなのです。

養子で妻の親の会社を継いでいる

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

会社を経営する一人娘と結婚し養子で、且つ後継として迎えられている立場であれば離婚は難しいものです。

社長という立場で浮気、不倫をしているという既婚男性はよく聞きますし、女の一人や二人いても当然だと理解を示す義父もいるでしょう。

しかし、会社の名に傷が付くようなスキャンダルはNGですし、娘や孫を泣かすようなことがあっては義父も黙ってはいません。

仮に不倫がバレてしまったとしても、会社のこともあり簡単に離婚とならないケースが多く、結局は不倫相手と別れ家庭の方が優先されます。

また、バレても不倫を続ける既婚男性もいます。彼女の方は、離婚はしない・できない事を分かった上でのことです。

不倫相手と子どもを作らない事を条件に、浮気や不倫を許可する寛大な妻、義父もいるようです。

不倫で子どもができてしまい、仮に認知すれば将来相続の問題も出てきます。会社を相続する者としては大切な事です。

養子ということで肩身の狭い思いをしている既婚男性も多いでしょうし、だから外の女性に目を向けるということも無きにしも非ずです。しかし、立場上中々離婚は難しいとされます。

慰謝料を支払うことができない

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

不倫がバレてから離婚することになれば慰謝料が発生します。必ずではありませんが請求さることは不倫の代償であり当然です。

慰謝料はケースバイケースですが、不倫が原因で離婚に至る場合は、100万円〜300万円が相場とされています。

不倫の期間、不貞行為回数、婚姻期間、子どもの有無・年齢、財産などで、慰謝料は決まるといわれています。相場よりも高額な慰謝料を請求する奥さんもいます。

慰謝料のことを考えながら不倫はしませんが、離婚となれば考えざるを得ません。最低額100万円でも一般的なサラリーマンにとっては高額です。

また、不倫相手の女性にも慰謝料は発生しますので、離婚は経済的に余裕がない場合はとても負担になり、借金をして支払うという女性も少なくありません。

経済的に余裕があれば別ですが、慰謝料のことを考えれば、安易に離婚ということができないのが現実なのです。

単純に不倫相手の彼女とは遊び

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

不倫が続けば、彼に離婚・結婚を求める女性も少なくありません。ですが、離婚はせず不倫はし続ける・・・

それは単純に、その不倫が遊びだからです。セックスフレンドとも考えられます。

ですが、女性は本気になっていますので、そうは思ってないですし思いたくないのです。

既婚男性の方は、遊びですから離婚する気も結婚する気もありません。会わないでいることも平気ですし連絡することも控え、相手にも頻繁に連絡することをNGにしています。

家庭は大切だと思っていますし、不倫相手のことも嫌とも思っていませんし、体の相性も悪くはないので関係を続けているといえます。

そういう既婚男性は、彼女が別れようと言えばいつでも別れられる状態です。

最初から遊びと宣言する男性は少ないでしょうが、家庭を大切にしている男性、たまに会えた時でもセックスを優先する男性は、離婚する気はないと思っていいでしょう。

不倫は長くなればなるほど別れられなくなる傾向にありますので、略奪婚をしたいと思っているのであれば早めに見極めることが大切です。

妻は自分がいないと生きていけない

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

妻は自分がいないと生きていけないとい思っている既婚男性も多くいます。

それは男としての愛情ではなく、情だけが残っているようなものといえます。

奥さんは体が丈夫でないとか、自分を傷つけてしまった過去があるなど、妻を一人にできない優しい既婚男性であれば離婚は期待できません。

優しい男性は、奥さんにも不倫女性にも、全てにおいて優しいのです。ですが、不倫相手の女性は、そんな優しいところが好きで別れられないという罪な男です。

奥さんの方が「離婚してもいい」と言ったとしても余計にできないものです。

妻を放っておけないと思いながらも、不倫を続けているのは、あなたが魅力的であり失いたくないからです。

家庭は捨てられないけれど、不倫は続けたいという男の身勝手な思いです。

普通は、奥さんとうまくいってないという男性が不倫に走るものですが、優しい男性は女性から寄ってきてしまい、それを断れず結果不倫になるという場合が多いのです。

離婚して再婚する勇気がない

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

離婚は大変です。ましてや、不倫からの離婚結婚となれば問題山積みです。

妻へ離婚を伝え話し合い、子どものこと、今後のこと、財産分与のことなどを考えればとても面倒です。

妻に離婚をしてほしいと言い、また、離婚してから彼女と結婚ということを具体的に考えた時、実際にそれを実行となるとかなりの労力です。

ある意味バレてしまえば、何事もせざるを得なくなりますが、敢えて自らそれに飛び込むという試練を迎える勇気は持ち合わせていないのです。

いつまでたっても子どもですし、女性の方から別れや離婚を迫らなければ動こうとはしない既婚男性が多いのが現実です。

「奥さんと離婚して私と結婚して!」、「いつ離婚してくれるの?」、「今年中に離婚するって言ったよね?」と、何度言っても動かない既婚男性は多く、こういう男性とは早いところ見切りをつけないと、不倫だけがバレてしまい、それでも結婚できないというパターンになりますので注意です。

離婚してでも一緒になりたいと既婚男性に思われる女性の特徴

自分のことを理解し応援してくれる

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

褒められて成長する男性も多くいます。大人になり社会にまみれ、職場でも若い頃は上司から熱いメッセージをもらうことで伸びてきた男性は、偉くなれば褒める立場になり褒められるということが少なくなるのも仕方ありません。

自分が新しいことをやりたい!挑戦したい!と思えば、反対され潰される厳しい男社会でもあり、組織の中で仕事をしていればそんなものだと諦めざるを得ないともいえます。

女性は現実的ですので、「そんなの無理よ!」、「そんなことして大丈夫なの?」、「ちゃんと私たちの事を考えてよ!!」などと、上から言いがちです。

妻であれば家族の将来がかかっているわけですから、男の夢や野望に素直に賛成できないというのが本当であるかもしれません。子どもがいれば、路頭に迷わすわけにはいかないのです。

そんな中、やってみないと分からない事を応援してくれる女性は、男性にとって唯一の原動力でもあるのです。

もちろん、男性の情熱や資質にもよると思います。最初から無計画のない夢には、いくら好きな相手でも賛同できません。

時には心が折れる事もあるかもしれませんが、愛する女性が応援してくれているからヤレる!頑張れる!愛する女性のためにも頑張ろうと思えるのです。

自分を応援してくれる女性に側にいてほしいと思うのが男性の本音といえます。

今までの女性よりも体の相性がいい

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

体の相性は大切です。男女は体だけではりませんが、相性が良ければ関係も長く続きます。

不倫をしている既婚男性は、夫婦間ではセックスレスが多いでしょうし、不倫相手にはセックスも求めて当然です。

男は女性と違い性欲に対して貪欲です。タイプであり好きな女性を目の前にすると、エッチな事を想像してしまいます。

また、好きという気持ちイコールセックスがしたいのです。セックスという欲求が先ではなく、相手に気持ちがあるから抱きたいのです。

しばらくセックスから遠ざかっていた既婚男性にとっては、不倫相手とのセックスが楽しくて仕方ないでしょうし、相性がよければ尚更です。

彼女が若ければ、自分の知らない世界を体験することだってできるかもしれません。男としての自分も取り戻させてくれます。

セックスは自分だけが満足してはNGです。相手に気持ちイイと思ってもらえてこそです。そこで初めて相性がいいと成立するのです。

既婚男性があなたとのセックスが気に入れば、この女性とまた愛し合いたいと思うでしょうし、誰にも渡したくないと思うはずです。

家庭的であり一緒にいると癒される

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

結婚してから家事をしない、実はできなかった…という女性は多いようです。また、できないからと言って努力もしなく、夫の方が仕方なく掃除も洗濯もやっているという悲しい状況です。

そういう既婚男性が、家庭的な女性と不倫をするとハマってしまうことは間違いありません。

彼女は、自宅に行けば笑顔で迎えてくれ、食事を作ってくれ着替えを用意してくれ、自分の話を聞いてくれます。

彼女にとっては極当たり前のことですが、既婚男性にとっては、普段味わった事のない幸せ感に浸れ特別なことに思えるのです。

既婚男性は、あたたかい食事がある家庭には戻りたくなります。温かいベッドがあれば自宅がいちばんです。

働いている女性が多い現代社会ですが、それでも彼ことを大切に思えば尽くすはずですし、家庭的な女性が男性にとって最高でいい女なのです。

しかし、男性側もそれを当たり前と思わず、感謝の気持ちを表すことが大切です。

家庭を守れる女性と一緒に暮らすことで、男は安心して外で働くことができますし、帰宅すればホッとできる居場所なのです。

見送りと出迎えを欠かさずしてくれる

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

「いってらっしゃい」。「お帰りなさい」。欠かさずしてくれる女性は少ないでしょう。

働く女性も多い現代社会ですから、朝は奥さんの方が早かったり、帰宅も遅かったりすればそれは現実的に無理です。

しかし、そうじゃない日だってあるわけですから、気があればできるはずなのです。

出迎えてくれるという行為は、『今日も一日お疲れさまでした。早いお帰りを待っていました』という、感謝の気持ちの表れでもあります。

子どもが玄関の扉を開けると同時に、「おかえり〜」と走って出迎えてくれれば、嬉しくないパパはいないでしょう。それと同じです。

彼女の自宅に行けば、「お帰りなさい」と迎えられ、帰りには寂しいと思っていても「また来てね」と笑顔で送ってくれる。寝る前は「おやすみ」のチューもしてくれるかもしれません。

今では、女性も社会進出により、三つ指ついて「お帰りなさい」という女性が居なくなったと言っても過言ではありません。

三つ指はつかないにしろ、女性に迎えられるという行為は、男性にとってはとても意味のあることなのです。

当たり前のことが出来る女性は貴重であり、毎日家に帰りたいと思わせます。

健気で献身的に尽くしてくれる

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

女性が強い世の中です。いえ、男性が弱くなったのかもしれません。

女性が家事をするのが当然ではない世の中です。『なぜ女性がしないといけないの?』、『女性だって働いているんだし男性だってやるべき』、『女性にばかり押し付けないで!』という風潮です。

ですが、男性としては、女性にやってもらえると嬉しいですし、愛されているなと感じられるのです。

体調を悪くして寝込んでしまった夫を看病してくれる妻がどれ位いるでしょうか。病気になった時は気持ちが弱くなるものであり、特に男性は甘えたいのです。

もちろん、働いている既婚女性も多いですし、男の甲斐性や普段の行いにもよりますが、靴を磨いてくれたり、ワイシャツやハンカチにアイロンがけをしてくれたり、献身的に尽くしてくれる姿にいいなと思いますし、一緒に暮らしたら幸せだろうなと考えるのが男でもあります。

基本、男性はマザコンですから、普段どんなにポーカーフェイスをきめている男性でも女性には甘えたいと思っているのです。

男性は、ママのような優しさに弱いものです。

逐一余計な詮索や束縛しない

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

夫が、妻が、恋人が何処にいるのかが分かるようになった時代です。知らぬ間に自分の居場所が知られているという恐ろしい時代でもあります。

知らない方がいいことだってあります。知って不幸せになることだってあります。

恋人が何処で何をしているのか、誰といるのか、今直ぐに会いたい!という女性は多いでしょう。

彼の行動が気になり「今どこ?」!返事がないと「なんで??」LINEスタンプを連打・・・そんな女性は、最初は可愛いと思うでしょうが、毎回そのような状態であれば、疲れる女性としてレッテルを貼られてしまいます。

LINE慣れしていない男性は、何と返事していいか分からなくもなります。

不倫はできるだけリスクを避けなければなりません。連絡ひとつにしたってルールがあります。自分の好きな時間にというわけにはいきません。

好きな人の行動を知りたいのは自然なことかもしれませんが、彼のプライベートを詮索したり、「飲みに行かないで!」などと、付き合いを制限したりする権利はりません。

余計なことをして不倫がバレるようになっては元も子もありません。

詮索や束縛をしない余裕を持つことが大切であり、連絡がなくても取れなくても、信じていれば問題ありませんし、彼も信じてくれているあなたを大切に思ってくれるはずです。

奥さんとの離婚を決意するきっかけと既婚男性の心理の変化

不倫をしていることがバレた

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

不倫がバレるてしまうことは必然です。

許す妻、離婚を迫る妻、自分も不倫をする妻、バレた時のパターンは色々ありますが、それがきっかけとなり離婚をする夫婦は多いものです。

バレてしまって焦る既婚男性もいますが、意外にホッとして『これで不倫を止められる』、『妻と離婚して彼女と一緒になれる!』という既婚男性も少なくありません。

彼女からは「いつ離婚するの!?結婚できるの!?」などと迫られても、中々実行できずにいる生温い男もいます。

自分で離婚を言い出せなく、バレた事をきっかけとして、『やっとこれで離婚できる』と、内心ホッとして喜んでいる既婚男性も多いのです。

不倫がバレてしえば何かと問題が多く面倒ではありますが、優柔不断でいつまでたっても離婚をしないでいる既婚男性にとっては、バレきっかけではっきりを答えを出すことができるのです。

妻と大きな喧嘩をしたとき

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

すれ違い、セックスレス、家庭内別居など、結婚生活がうまくいってない夫婦は争いごとも多いはずです。

喧嘩をする度に『もう離婚だ!』、『別れてやる!!』と激しく罵倒していれば、大きな喧嘩をした時は、それが離婚の後押しするのです。

離婚とは大きな原因よりも日々の積み重ねであり、我慢してきたけれどもう堪忍袋の尾が切れた状態となり、爆発して離婚に至るケースが多くあります。

喧嘩をしながら夫婦生活をしていても、お互いになんのメリットもありません。子どものためにと言う夫婦もいますが、子どもだってそんな喧嘩ばかりする親の元にいるよりも離れて暮らした方が環境もいいはずです。

もちろん、結婚した当初はこんなはずではなかったでしょうし、愛し合って一緒になったはずです。しかし生活を共にしていれば、思いやりもなくなり歩み寄りもできなくなるのです。

こんな状態で一緒にいても時間がもったいないだけと改めて思い、別々の道を歩いた方が良いと冷静に判断します。

なんとかなるだろう、まだ大丈夫だろうと、面倒臭いと延ばし延ばしにしていた離婚ですが、大きな喧嘩のお陰で離婚ができるのです。

たった紙切れ一枚の事ですが踏ん切りが付かなかった離婚、どうしてもっと早くしなかったのだろうと思うのです。

今の状態に疲れてしまったとき

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

既に不倫をしていることを知られてしまっていても、変わらず結婚生活を続けている夫婦もいます。

経済的な問題、子どもの問題、外に女がいても平気な妻など、諸事情で別れられない夫婦も多いのです。

もちろん、既婚男性は別れたくて離婚をしたいと申し出ていますが、妻が承知してくれないという日々に耐えている状態です。

ですが、そんな日々が続けば疲れて当然です。

限界に達した時、本気で離婚を切り出すのです。

これまでは、なんとなく離婚という言葉を口にしていただけでしたが、子どもの養育費のこと、財産分与のこと、慰謝料のことなど離婚するにあたり明確に伝えることで奥さんも夫の本気度が分かるはずです。

ダラダラとしていても時間の無駄ですし、そもそも気持ちもない冷え切った関係で一緒にいてもそれは夫婦とはいえません。

夫婦を続けている方が、子どもには悪影響の場合もあるのです。

疲れがピークに達したら離婚を決意し、新しい生活を始めたいと思うのではないでしょうか。

経済的に余裕と目処ができた

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

離婚とはお金がかかります。そしてお金は大切です。

不倫がバレてからの離婚であれば、慰謝料が請求されます。相場100万円〜300万円と言われていますが、請求額は家庭環境により変わってきます。

また、時と場合によっては慰謝料とは別に、不動産や預貯金、有価証券、家財道具などの財産も失う事にもなるのです。

ですので、離婚といってもお金がなければ簡単ではありません。

離婚してからの住む家を始めとする日々の生活だってお金がかかるのは当然ですので、経済的な計画を立ててからの方が後悔がないといえます。

勢いで離婚をする既婚男性も多いでしょうが、細かいこをを把握するために弁護士に相談すればトラブルも軽減されます。

慰謝料がどれくらいなのか、財産分与についてなど知っておけば安心です。

これまで、経済的な事を考えて離婚を躊躇していたけれど、お金に余裕ができたことで離婚に踏み切れる既婚男性は多いのです。

あの人の離婚への意思を後押しし、後悔させないための方法

迎える場所を作る

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

離婚が成立すれば結婚です。直ぐに結婚とはいかないにしろ、彼が自分の元へ来るように居場所を設けておくことが大切です。

離婚することになれば、彼の方が家族と住んでいる場所をでて行くことになるでしょうし、現実問題住む場所が必要になります。

彼は仕事もありますし、あなたが用意しておけば面倒な部屋探しもしなくて済みます。

離婚しても住むところを心配しないでいいように用意しておけば、迷うことなくあなたのもとへ来るはずです。

もし、居場所がなかったら、部屋を借りたりホテル住まいになるような隙を与えてしまえば、彼の気が変わったり、他の女性の所へ行ったり、あなたとの結婚が遠のいてしまう可能性があります。

彼の居場所をちゃんと作っておけば、安心して離婚ができ、愛するあなたと一緒に暮らすことができてよかったと思えるはずです。

あなたが、自分のことを考えてくれているという事で、一日も早く離婚を成立させなければという思いにもなるでしょう。

いい女でい続ける

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

いい女だからこそ不倫というリスクを負ってまで関係を続けているのです。

不倫でも長くなれば、つい油断をしてしまうことがあります。

不倫とは、ある意味現実逃避です。妻という存在から、家庭という現実から逃れたいと思っている既婚男性も少なくありません。だから他の女性との恋に走るというのはよくあることです。

不倫とは、いい女としかしませんし、したくありません。もちろんその男性自身にとってのいい女です。それは外観であり中身でありそれぞれです。

あなたがいい女であるから惹かれ、不倫も続いているのです。

不倫であれ、付き合いが長くなれば、馴れ合いになってしまい気が緩み油断してしまい、いい女でいることを忘れることがあるかもしれません。

それでは彼は離れていきます。

彼のためにおしゃれやボディーメイクを欠かさず、会えた時は笑顔を絶やさず、彼にドキドキしてもらうことを怠ってはいけません。

彼にとっていい女でい続けることが大切であり、いつまでもいい女でい続けることで、あなたへの愛情はより深くなっていきます。

修羅場は避ける

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

修羅場は面倒以外のなにものでもありません。誰だっていやなものです。

不倫はバレないバラさないが鉄則であり、行動は慎重にすることは絶対です。

そのためには、夜遅く頻繁に連絡をしたり会ったり、彼との派手な行動は避け、密かに愛を育むのです。

恋人に会いたくなるのは必然です。声を聞きたくなり少しでも繋がっていたくなるのは当然です。ですが、無茶な行動をとればバレるリスクが高まります。

「今どこ?何をしているの」、「早く会いたい!今すぐ来て!」、「どうして連絡くれないの?」などと、執拗に迫れば彼には引かれ、離婚するどころか今の状態も危うくなります。修羅場を迎えたら不倫も終わりです。

男性は、不倫中に束縛されることをいちばん嫌がります。

バレたらその先には修羅場しかありません。

修羅場を迎えれば、心身ともに疲れてしまい離婚が面倒なものになります。また、修羅場に巻き込まれた彼女を見たくもありません。

ですので、離婚をスムーズに進め、今度、一緒に居たいと思ってもらえるには修羅場は迎えてはいけないのです。

焦らせず待っている

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

「早く離婚して!結婚して!!」会う度にそう言われたら“うんざり”するはずです。

彼女のことは好きですし、妻よりも愛しているのは間違いないとしても、追っかけたり、迫らてたりすれば逃げたくなるのが男でもあります。

焦ってもいいことはありません。

既婚男性だって、待たせていることは分かっているし、申し訳ないとも思っているはずですので、そこを攻め立ててはNGです。

あなたも、不倫をしていることは罪悪感もありますし、落ち着かない日々をおくっているでしょうが、それは自業自得です。我慢も必要です。

待っていて良かったと思う時がやってくることを信じて待つということが大切であり、なによりも、焦ってよくない方向へ向かえば後悔しかなくなります。

もし、待つことで彼が何処かへ行ってしまうような男であれば、それまでの関係だと思う覚悟も必要です。

もう別れると伝える

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

不倫にも限界がありますし、女性は若い方が結婚に有利です。

結婚をして普通の幸せな生活をしたいと思う独身女性であれば、確実に結婚できる相手を探すのが必然です。

彼のことは好きだけれど、結婚できないのであれば諦めるしかない・・・不倫は大抵結婚を諦める女性が多いのです。

もちろん待つ女性もいます。しかし、いつになるか分からない、もしかしたら待っていても結婚なんてできないかもしれない・・・そう葛藤しながら、他の幸せを見つけようと思うのです。

あなたが、別れて結婚すると伝えれば、もちろん焦るでしょう。寝耳に水と思うかもしれません。

愛する彼女が、他の男性のもとへ行ってしまうと思えば、今の生活にカタをつけてあなたとの新しい生活を考えてくれるのではないでしょうか。

離婚するだけじゃない!不倫相手の彼があなたと再婚をするための絶対的な方法

引っ越して結婚準備をする

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

彼が離婚しているのを黙って見ているだけではいけません。

離婚後、自分のもとへ来てくれるよう準備を始めることで、彼は安心して離婚を進めることができます。

不倫からの離婚となれば、彼が全てを置いてこれまで住んでいた家を出ていかなければなりません。追い出されることになります。

彼を途方に暮れさすわけには行きませんし、あなたも直ぐにでも彼との暮らしを始めたいはずです。

これまで一人暮らしであったとしても、もしかしたら、奥さんに知られている可能性もありますし、新しい部屋へ引っ越しをして心機一転で彼を迎える準備をすることがベストです。

彼は、住む場所を考えるというストレスもなくなりますし、そこまで考えてくれていることに感謝をするでしょう。

離婚してよかったと思ってもらえるには、今後も彼のストレスを軽減することが重要です。

妊娠・出産の計画をたてる

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

女性であれば好きな人との子どもが欲しいと思うのは当然のことです。

不倫中に想定外の妊娠をしてしまい悩み、望まれない子どもとして出産を諦めなければならない女性も少なくありません。誰も幸せにならないそういうことは避けたいものです。

ですが、彼の離婚が成立し結婚ができるということになれば、心配なく妊娠出産ができるわけです。

女性が妊娠し出産するには期限があり、若い方が妊娠の可能性が高いのが現実です。女性の出産は早ければ早い方がいいのです。

そういうことを踏まえ、子どもが欲しいことを伝え、彼も賛成であれば一日でも早い再婚を考えなくてはいけなくなります。

子どもは授かりものであり、今直ぐ赤ちゃんが欲しいと思っても願いが叶うものでもないカップルもたくさんいます。

妊娠とはデリケートなものですので、出産までの計画をたてることも大切です。

他の男性と結婚をすすめる

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

あなた自身が男性の存在を匂わせれば彼はドキッとするはずです。

既婚男性は、やきもちをやくとかっこ悪いと思っています。ですので、あなたが他の男性と接触したり仲良くしたりしている姿を見ると、本当は嫉妬心でいっぱいになっているのです。

それに、結婚している立場としては、あなたが男性と仲良くすることに口出しはできないししてはいけないと思っているのです。

男友達と飲みに行こうが自由だよ。と、口では言っていても、心の中では心配でしょうがないものなのです。

ですが、あなたが本気で結婚すると言えば別です。他の男性と結婚を進めるようなことを伝えれば焦り慌てるはずで。

これまでは、単なる男友達と飲んだりすることに嫉妬しても我慢できる範囲だとしても、これまでのようにはいきません。

女性は妊娠出産のこともありますし、それを考えれば結婚する限界もあります。その前に、普通に結婚して家庭を築きたいのです。

あなたを失いたくない彼は、具体的に二人の将来を考えるようになるはずです。

セックスがイイと思わせる

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

やっぱりセックスの相性は大切です。

不倫している既婚男性は、基本セックスレスです。奥さんから拒否されたのか、はたまた自分ができなくなったのか、レスの始まりはそれぞれです。

結婚してからは、急激にセックスの回数は減るものであり、淡白にもなります。奥さんによっては、妊娠のことだけを考えているという女性も少なくありませんので、楽しいセックスができず不満を持っている既婚男性も多いのです。

セックスができるようになり、しかも、それがとてもイイものであり、男性は、女性が感じている姿に悦びを感じますので、自分とのセクスにあなたも満足してくれているということに満足するのです。

あなたと、もう一度愛し合いたい、早く会って抱き合いたいと、いつも思っています。

ですので、セックスがイイと彼は離れません。

結婚すると両親に紹介する

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

結婚したい彼氏として両親に紹介すれば、彼はまな板の上の鯉です。

もちろん、彼が離婚も結婚もしないと言っているのであれば別ですが、離婚をして結婚を考えている彼であれば、早めに両親に合わせることで結婚も早まります。

女性の親は娘の幸せだけが心配で生きているものです。その可愛い娘が結婚相手を連れてくる事はとても喜ばしく思うのです。

不倫中では無理ですが、正式に離婚すれば晴れて独身ですので、堂々と紹介できます。

娘が結婚するとなれば、テンションも上がる父親も多く、結婚式の準備から新居まで世話をやいてくれる家庭も少なくありません。

周りにも言いふらし、もう結婚するしかない状態が作られるでしょう。

それだけ、父親にとっては娘の結婚は待っていました!なのです。

不倫の最終系はやっぱり結婚!?彼と幸せになるためにはイイ女でいること

離婚してでも一緒になりたい女と思われたい!不倫相手の彼が妻との離婚を決意してあなたと再婚する方法

不倫でも立派な恋愛であり、彼との結婚を望む女性が多いはずです。

一年も不倫していれば、色々な意味で二人は相性がいいということでしょうし、既婚男性も、あなたがイイ女だから、リスクを負ってまで続けているのです。

不倫の最終系を結婚としたいのであれば、イイ女でい続けることが大切です。彼にとってイイ女であり続けることで、彼は離婚してあなたとの結婚を考えるようになるはずです。

-不倫

Copyright© アナと不倫の女王 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.